【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルを外す方法【工具必要】

1 min

高圧洗浄機のケルヒャーK3サイレントですが、いちど組み立ててしまうと外すことができません。

この伸縮ハンドルの外し方はシンプルで、T型のトルクスレンチという工具を使って本体裏面のネジを緩めます。

この記事では、ケルヒャーK3サイレントの伸縮ハンドルを外す方法を解説していきます。

スポンサーリンク

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルは外れない【説明書にも記載あり】

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルは外れない

そもそもケルヒャーK3サイレントの伸縮ハンドルは、いちど組み立てると外すことができません。

本体に同梱されている説明書にも記載されています。

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルを外すにはT型のトルクスレンチが必要

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルを外すには、T型のトルクスレンチが必要

伸縮ハンドルを外すには、本体裏面のネジをゆるめる必要があります。

ネジは星形で、通常のプラス・マイナスドライバーでは回せません。

T型のトルクスレンチというものを用意します。

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルを外すには、T型のトルクスレンチが必要

たまたま自宅には工具ツールがあって、T15という規格がぴったりでした。

ケルヒャーの伸縮ハンドルを外すためだけなら100均のものでも大丈夫です。

それ以外の用途でも工具ツールはよく使うので、1セット家に置いておくと便利です。Amazonが比較的リーズナブルです。

スポンサーリンク

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルの外し方

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルを外し方

T型のトルクスレンチを使って、赤枠の部分のネジ4本を緩めます。

ネジを緩めると少しスペースができるので、伸縮ハンドルを上に引き抜きます。

【ケルヒャー】K3サイレントの伸縮ハンドルの外し方

このように伸縮ハンドルが引き抜ければ成功です。

伸縮ハンドルが抜けないときは、ネジを6本緩める、もしくは裏面を完全に外してしまうとよいかもしれません。

無理をせず、少しずつ緩めてください

スポンサーリンク

まとめ

T型のトルクスレンチを使えば、ケルヒャーK3サイレントの伸縮ハンドルを外すことができます。

サイズはT15で、100均でも購入することができますね。

それでは、また!

せつパパ

せつパパ

楽天市場をフル活用中。通算獲得ポイントは100万オーバー。節約したお金のうち、毎月10万円を投資信託に入金。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です